レンタルサーバーの考え方と選び方とは!?最低これだけ知っていれば後悔が無い

6月 19, 15 • 未分類レンタルサーバーの考え方と選び方とは!?最低これだけ知っていれば後悔が無い はコメントを受け付けていません。Read More »

CGIが利用できるレンタルサーバーの選び方

CGIと言うのは、専門用語のため聞きなれない方もいるかもしれませんが、CGIと言うのは、サーバー上にあるCPUを使って処理を行わさせるシステムですよ。ブラウザ上で行うゲームの多くは、サーバー上にあるソフトウェアがCPUを使って計算して、結果をブラウザに返している物です。共有サーバーを利用する場合は、他の人が扱うプログラムによって処理待ちが起きる可能性があり、表示スピードが遅くなる可能性もあります。CGIを利用する場合は、専用サーバーを借りる事が重要と言えるでしょう。

値段に対するサーバーの選び方

同じ容量のレンタルサーバーであっても金額に大きく違うが現れる物ですよね。中には小学生のお小遣い程度で借りれる月々1000円以下の内容もあれば、1万円以上するサービスもあります。この大きな違いは、専用か共有かの違いであり、共有であれば、他の人の内容も処理を行わなければならないため、サーバーがダウンしてしまう可能性が高くなります。又、トラブル時に対する処理にも違いが現れ、バックアップ体制を取っているサーバーであれば、たとえダウンをしてもバックアップ用のサーバーが代わりに処理を行ってくれますよ。会員制のあるwebサイトであれば、多少金額が高くても、しっかりと運営ができるサーバー選びが大切と言えるでしょう。

クラウド型のサーバーとは

一般的にレンタルサーバーの多くは、容量を確保する形のサービスが主流です。例えば、2Gの容量を契約すれば、2G以内であれば利用できますが、たとえ200Mの利用であっても、残りの容量の利用料も支払い続けなければなりません。クラウド型のレンタルサーバーの多くは、実際に利用した容量に応じて金額が課金される物であり、費用を無駄なく抑える事が可能ですよ。ただし、クラウド型は、共有サーバーとなる事が一般的であるため、高速性について比較検討する事が重要になります。クラウド型の多くは、web上で処理を行うソフトウェアも提供されている事もあるため、ソフトウェアの内容で選ぶ事もポイントの一つと言えますよ。

レンタルサーバーとは、インターネット上にホームページを置かせてもらうスペースを借りることのできるサービスです。多くのサイトは何らかのサーバーを利用しています。

Comments are closed.